HOME > 活動報告

ザイペックス協会について

活動報告

2018.11.9 第34回ザイペックス協会総会

平成30年11月9日金曜日、両国にて開催されました第34回ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして盛況のうちに終了いたしました。

ご多忙の中、お集まりいただいたザイペックス協会員の皆様に心より感謝申し上げます。


2018.09.15 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、平成30年9月15日土曜日、東京都港区南青山の笹島建設(株)本社ササジマビル1F会議室にて開催されました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただき、ザイペックス・トレーナー資格試験もあわせて開催いたしました。



2018.05.28 第26回 ザイペックス技術・営業研修会

2018年5月25日(金)〜5月26(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業研修会が両国で開催されました。

ザイペックス協会技術顧問によるアカデミックな講演や、外部講師としてご登壇いただいた熊谷組土木事業本部トンネル技術部長による講演の他、協会員による施工事例発表会など、本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。




2017.09.16 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、平成29年9月16日土曜日、東京都港区南青山の笹島建設(株)本社ササジマビル1F会議室にて開催されました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただき、ザイペックス・トレーナー資格試験もあわせて開催いたしました。


2017.05.22 第25回 ザイペックス技術・営業研修会

2017年5月19日(金)〜5月20(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業研修会が両国で開催されました。

ザイペックス協会技術顧問によるアカデミックな講演や一級建築士からみたザイペックス工法という切り口の講演の他、2日目は協会員による施工事例発表会および質疑応答という形式で展開され、本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。




2016.09.23 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、平成28年9月17日土曜日、東京都港区南青山の笹島建設(株)本社ササジマビル1F会議室にて開催されました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただき、ザイペックス・トレーナー資格試験もあわせて開催いたしました。


2016.06.06 第24回 ザイペックス技術・営業研修会

2016年6月3日(金)〜6月4(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業研修会が両国で開催されました。

ザイペックス協会技術顧問による講演や外部講師による講演の他、2日目は協会員による施工事例発表会および質疑応答という形式で展開され、全員参加型の研修会として本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。




2016.02.16 防水ジャーナル2月号

新樹社発行の防水業界専門誌「防水ジャーナル」2016年2月号へ、コンクリートを緻密化して防水性能と耐久性能を高めるザイペックス製品より、液体タイプのXLPを使用した施工事例について「打放しコンクリートへの無機質セメント結晶増殖材・液体タイプの採用」と題した論文を寄稿いたしました。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。

2016.02.16 防水ジャーナル2月号

新樹社発行の防水業界専門誌「防水ジャーナル」2016年2月号へ、コンクリートを緻密化して防水性能と耐久性能を高めるザイペックス製品より、液体タイプのXLPを使用した施工事例について「打放しコンクリートへの無機質セメント結晶増殖材・液体タイプの採用」と題した論文を寄稿いたしました。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。


2015.11.13 第31回ザイペックス協会総会

平成27年11月13日金曜日、両国にて開催されました第29回ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして大盛況のうちに終了いたしました。

ご多忙の中、お集まりいただいたザイペックス協会員の皆様に心より感謝申し上げます。


2015.09.19 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、平成27年9月19日土曜日、広島県広島市のまちづくり市民交流プラザ会議室にて開催されました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただきました。




2015.05.24 第23回 ザイペックス技術・営業研修会

2015年5月22日(金)〜5月23(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業研修会が両国で開催されました。

ザイペックス協会技術顧問による講演や外部講師による最新のコンクリート調査診断技術についての講演、協会員による施工事例紹介を背景にした新技術、新工法、従来工法に関する活発な質疑応答も展開され、ユーザー参加型の研修会として本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。


2015.01.05 建通新聞 新年号広告

平成27年1月1日付の建通新聞において、ザイペックスの新年号広告が掲載されました。


2014.11.14 第30回ザイペックス協会総会

平成26年11月14日金曜日、両国にて開催されました第30回ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして無事終了いたしました。

ザイペックスの新製品発表に合わせて、世界約80カ国のザイペックス総本山であるXYPEX CHEMICAL CORPORATION(カナダ)のD'Arcy S. Mainwaring社長より、今年の年次総会へ向けてメッセージを頂きました。




2014.10.03 トレーナー講習会 新聞記事

本日、平成26年10月3日付の建通新聞および建設工業新聞にザイペックス協会主催のトレーナー講習会および資格試験開催の記事が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。



2014.09.27 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、平成26年9月27日土曜日、東京都港区南青山の笹島建設(株)本社ササジマビル1F会議室にて開催されました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただき、また材料の混練体験および実演やザイペックス・トレーナー資格試験もあわせて開催いたしました。

※報道関係者各位の皆様にもご来場頂きました。掲載情報等詳細はまた改めてお知らせさせていただきます。


2014.05.27 2014 NEW環境展

2014年5月27日(火)より5月30(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催されていますN-EXPO 2014 NEW環境展へザイペックスが出展されています。

お時間のある方は是非ご来場下さいませ。

N-EXPO 2014 TOKYO
第23回 環境展
第6回 地球温暖化防止展
同開催
2014年5月27日(火)→5月30(金)

10:00から17:00までオープンしています。
※最終日のみ16:00で終了です。

昨年度の環境展来場者数は165,810名です。
ザイペックスのブースまでお立ち寄りの際は、東6ホール入口よりご入場いただき「地球温暖化防止対策エリア」の小間番号M6013へ向かってお進み下さいませ。




2014.05.23 第22回 ザイペックス技術・営業部会合同研修会

2014年5月23日(金)〜5月24(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業部会合同研修会が両国で開催されました。

ザイペックス協会外部よりお招きした講師による講演や協会技術顧問による講演の他、協会員による施工事例紹介を背景にした新技術、新工法、従来工法に関する活発な質疑応答も展開され、ユーザー参加型の研修会として本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。




2014.04.08 ザイペックス防水保証延伸 各社新聞記事

平成26年4月1日にプレスリリースしました「ザイペックス防水保証延伸」についての記事が掲載されました。




2014.04.01 プレスリリース 記者発表会開催

平成26年4月1日、東京・船堀の株式会社KSJ本社におきまして、ザイペックス防水保証期間延伸に関する記者発表会を開催いたしました。

掲載紙面および記事等詳細につきましては後日改めましてご報告いたします。




2013.11.27 建通新聞 ザイペックス協会総会

平成25年11月21日付の建通新聞において、ザイペックス協会総会開催に関する記事が掲載されました。


2013.11.16 第29回ザイペックス協会総会

平成25年11月9日金曜日、両国にて開催されました第29回ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして大盛況のうちに終了いたしました。

特別講演といたしまして今回はザイペックス協会技術顧問であり、首都大学東京名誉教授の國府勝郎博士にご登壇いただき「ザイペックス適用構造物の耐久性評価の観点」というテーマでご講話いただきました。

現在そして今後期待されるであろう公共工事における考え方を示唆していただき、やはりザイペックスは今、そしてこれからの社会資本にとって大変有益なものであるという大きな自信と期待感に繋がりました。

ご多忙の中、お集まりいただいたザイペックス協会員の皆様に心より感謝申し上げます。




2013.10.04 建通新聞 トレーナー講習会

平成25年10月4日付の建通新聞において、ザイペックスのカナダ本社「XYPEX CHEMICAL CORPORATION」アジア地区担当技術ディレクター、デビッド・リンチ氏が来日し、9月27日に開催されましたザイペックス協会主催のトレーナー講習会で講演したニュースが掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。


2013.05.27 第21回 ザイペックス技術・営業部会合同研修会

2013年5月24日(金)〜5月25(土)の2日間にわたって、ザイペックス協会主催の技術・営業部会合同研修会が両国で開催されました。

協会員による施工事例紹介や営業講話など、より現場に則した実践的な講義の他、お招きした外部講師による講演や協会技術顧問による講演を含め、ザイペックスに関する知識や技術だけでなく、コンクリートが劣化していくメカニズムやインフラ構造物をいかにマネジメントするのか、という総合的な座学の場として毎年開催いたしております。
活発な質疑応答も展開され、ユーザー参加型の研修会として本年度も非常に有意義かつ盛況のうちに閉会いたしました。

全国各地からお集まりいただいたザイペックス協会員の皆様に深く御礼申し上げます。




2013.05.27 環境展が終了しました

2013年5月21日(火)より5月24(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催されましたN-EXPO 2013 NEW環境展が閉幕いたしました。

本年度は昨年を上回る165,810名の来場者数で、ザイペックスは「地球温暖化防止対策エリア」にてブースを展開させていただいておりましたが、たいへん多くの方々に興味を持っていただき、ご案内させていただきました。
出展企業数も来場者数も非常に大きな展示会でしたが、ご来場下さった皆様、そして、広い場内の中からザイペックスのブースを探して足を運んで頂いた皆様に深く御礼申し上げます。




2013.05.22 環境展

2013年5月21日(火)より5月24(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催されていますN-EXPO 2013 NEW環境展へザイペックスが出展されています。

お時間のある方は是非ご来場下さいませ。

N-EXPO 2013 TOKYO
第22回 環境展
第5回 地球温暖化防止展
合同開催
2013年5月21日(火)→5月24(金)

10:00から17:00までオープンしています。
※最終日のみ16:00で終了です。

昨年度の環境展来場者数は162,586名です。
本年度の環境展初日の来場者数は26,893名でした。
ザイペックスのブースまでお立ち寄りの際は、東2ホール入口よりご入場いただき「地球温暖化防止対策エリア」の小間番号F2205へ向かってお進み下さいませ。


2013.04.15 Tech Note -ザイペックス技術ノート

ザイペックスのカナダ本社技術部より、地中連続壁にザイペックス処理した成功例が届きました。アメリカのウィスコンシン州で開削トンネルにザイペックス・コンセントレートを塗布吹付し、また混和型躯体防水材 "アドミックス" を混和した吹付コンクリートも使用したという事例です。


連続地中壁
 
連続地中壁は、土砂の掘削を必要としない地下外壁を建設する技術で、トンネルや地下深くのU字型の壁を構築する場合に多く使われる工法です。
また連続地中壁は、掘削の大きさが大問題になる都市部での基礎壁を構築する場合に適しています。
  
添付した写真及び図面は、連続地中壁がどんなもので、どのように設置されるのかを示しています。
補強の方法やその他の詳細は、ザイペックス防水システムの一部ではないので、この写真には含まれていません。補強やその他の手順については、どんなクラックでも0.4ミリ以下の幅で振動が無い事だけは確認してください。
 

連続地中壁を仕上げる時には、何種類かの表面仕上げ材が使われます。
これらには

@ 連続地中壁の表面を簡単に高圧洗浄する。
A 連続地中壁のの表面全体を薄い被膜で処理してなめらかにする。ただし円弧型を壊してはならない。
B 全体に仕上げ壁またはコンクリート壁を設置し、平らな表面にする。

といった諸々の条件があります。

連続地中壁の防水 ※添付写真参照

[左部分]
コンセントレート:水=7:2の割合で混ぜ、モルタル状にした後に塗布

[右部分]
コンセントレートスラリー
許容最大コンクリート厚は19インチ
4000PSI, 最大3/8インチの骨材、5~8%のAE剤、ザイペックスアドミックス

図は、あるトンネルプロジェクト(ミッチェルインターチェンジ、アメリカ:ウィスコンシン州 ミルウオーキー)の地中連続壁をザイペックス処理した成功例です。
この場合は、アドミックスを混入した吹付コンクリートを使いました。
しかし、シンガポールのエスプラナーデ劇場の事例では、アドミックスは連続地中壁そのものに注入する現場打ちコンクリートに混入されました。
 
連続地中癖は比較的新しい地中壁構築技術で今でも進化しています。
連続地中壁構造の防水についてもっと知りたい方は、ザイペックス代理店までご連絡ください。


Secant Pile Construction Waterproofing

Secant pile construction is a technique used to build underground walls without the need to first excavate. It is a commonly used method for creating walls for tunnels and for deep U-shaped below grade guideways. Secant piles are also suitable for foundation wall construction in dense urban settings where excavation size is critical.
Below is a photograph and a plan diagram of a secant pile wall giving a basic overview of how secant piles look and how they are placed. The reinforcing and other details are not included in the schematic as these are not part of the Xypex waterproofing system. This said, reinforcing and other steps must be taken to ensure that any cracks that form are less than 0.4mm in width and are non-moving.
Several wall finishes are used in constructing a final secant pile assembly. These include:

(1) a simple pressure wash of the surface of the secant piles;
(2) a thin section topping over the entire surface of the secant piles to smooth out the surface but maintain the rolling profile; and
(3) a final wall or a full depth concrete cover over the entire face thus leaving a flat surface as the finished wall.

Secant Pile Construction Waterproofing (cont’d)

The above diagram illustrates a Xypex-based waterproofing system that was used successfully to water- proof a secant pile below-grade wall in a tunnel project (Mitchell Interchange, Milwaukee, Wisconsin, USA). In this case, the assembly incorporated a “shotcrete cover” that contained Xypex Admix. However, in other cases, such as the Esplanade Theatres on the Bay project in Singapore, Xypex Admix was used in “cast- in-place concrete” poured against the secant walls. In some projects the Xypex Admix has also been added to the pile concrete itself.
Secant pile construction is a relatively new and growing technology for the construction of underground walls. Xypex products provide a cost effective and relatively easy way to waterproof this type of under- ground structure.

For more information on waterproofing of secant pile structures contact your local Xypex distributor.



2013.04.01 Xypex News -Growing with Africa

ザイペックスとアフリカの発展

2月13日にエチオピアのアジスアベバで行われたザイペックス・アフリカ会議のまとめです。
 
今までアフリカは、色々な意味で常に我々の興味、魅惑、関心の対象でしたが、つい最近まで世界第二の大陸として国際的実業界からは事業の対象地域として見られていませんでした。この旧来の見方は、急速に変わりつつあります。世銀、IMF、各種経済誌等の統計では、アフリカは10カ国の世界中の経済成長エリアのうち、6国を擁しており、予測では今後2年5〜6%の成長を遂げるとされています。さらに、2005年以降、国内経済が成長を遂げた上位50の経済圏のうち17はブラックアフリカです。

勿論ザイペックス社は、世界各国への変わらぬ成長戦略によって、1990年からガーナを手始めに、ザイペックスブランドで事業を始めています。今ではザイペックス本社国際開発担当役員でもある英国ザイペックスのクリス・ミラーの努力により代理店網を拡大し、エチオピアから南アフリカに至るブラックアフリカ諸国の、コンクリートの防水・保護については、ザイペックスが当たり前になっています。
 
ザイペックスアフリカ会議

2013年2月 アジスアベバ/エチオピア
先月、アフリカのザイペックスファミリーから25名の主要人物がアジスアベバに集まって、情報交換をしました。これはザイペックス社にとって新しい歴史の1ページです。

ザイペックスのダーシィ・メインワーニング社長は、紹介ビデオの中で、アフリカを、昨年の売り上げが25%増加した最優先地域と表現し、アフリカ諸国はますます力をつけて、本社の期待通りの成長を遂げるであろうと言っています。ダーシィ社長のメッセージによって、会議は情報に富んだ、皆を勇気づける話し合いになりました。

まずはクリス・ミラーが、新しいザイペックスの成長戦略のアプローチ、タイミング、実施法の現況について報告。そして英国ザイペックスのアダムトローにアフリカ地域支配人として2012年に入社した、マシューフィルダーが会社の成長の様子だけでなく、これらの国には、我々の専門分野である主要プロジェクトが目白押しであることに言及しました。そしてジム・カルースによる”受注競争の評価”と”レディーミックスコンクリート及びアドミックスプロジェクトの考察”について二つの技術説明を行いました。
 
ザイペックス優秀賞は、2012年の傑出した実績に対して、エチオピアのブルックベルハヌとガーナのチャールス・オパムに与えられました。熱狂的な”ありがとう”がブルックと主催者である英国ザイペックスに送られました。

会議を主導したクリス・ミラーも、今後のザイペックスとアフリカの発展を信じる仲間たちの素晴らしい出会いだったと絶賛して、閉幕となりました。


2013.04.01 建通新聞

平成25年3月29日付の建通新聞「長寿命化特集」において、ザイペックス工法に関する紹介記事と広告が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。


2013.03.19 防水ジャーナル3月号

新樹社発行の防水業界専門誌「防水ジャーナル」3月号特集テーマ「-いま、日本が危ない-日本列島総点検シリーズその@道路トンネル編」において、弊社技術部長がザイペックスの工事報告として「小断面トンネル工事への吹付防水工の適用」と題した論文を寄稿いたしました。
また、その特集にあわせまして弊社広告も掲載されております。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。




2013.01.21 国交省|第7回技術講演会 出展技術発表会

平成25年1月16日と17日の2日間、さいたま新都心合同庁舎1号館講堂にて開催されました国土交通省関東地方整備局主催の技術発表会へ、ザイペックス工法として参加させていただきました。




2012.12.01 新樹社 ARS

防水業界専門誌「防水ジャーナル」でおなじみの新樹社が毎月3回(5日・15日・25日)発行しているタブロイド判旬刊新聞「Architecture Roofing Sealing(ARS)」に、ザイペックス協会総会開催に関する記事が掲載されました。

ARSは防水と雨仕舞に関する総合新聞です。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。
よろしくお願いいたします。


2012.11.28 建通新聞 -ザイペックス協会総会

平成24年11月22日付の建通新聞において、ザイペックス協会総会開催に関する記事が掲載されました。


2012.11.12 平成25年度ザイペックス協会総会

平成24年11月9日金曜日、両国にて開催されました平成24年度ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして大盛況のうちに終了いたしました。

特別講演といたしまして今回はザイペックス協会技術顧問であり、首都大学東京名誉教授の國府勝郎博士にご登壇いただき「コンクリートを原点に戻って知る」というテーマでご講義いただきました。

その成り立ちの歴史から近現代のコンクリート事情、そして実践的な内容から今のコンクリートが抱える問題点に至るまで詳しく解説していただきました。
本当に素晴らしかったです。

ご多忙の中、お集まりいただいたザイペックス協会員の皆様に心より感謝申し上げます。




2012.10.29 EE東北'12

平成24年10月24日〜25日の2日間にわたり、夢メッセみやぎにて開催された国土交通省 東北地方整備局「EE東北」実行委員会主催の最新建設技術展示会「EE東北'12」へ、ザイペックス工法を出展させていただきました。

普段なかなかお会いすることのできない方々と、ザイペックスの技術を通じて深く交流することができ、大変有意義な展示会となりました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。




2012.10.09 建通新聞

平成24年10月5日付の建通新聞において、ザイペックス協会主催のトレーナー講習会および資格試験開催の記事が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。



2012.09.28 ザイペックス・トレーナー講習会開催

ザイペックス協会主催のトレーナー講習会が、本日、平成24年9月28日金曜日、東京都港区南青山の笹島建設(株)本社ササジマビル1F会議室にて開催され、大盛況のうちに無事終了いたしました。

ご参加いただいた皆様にはザイペックス製品やザイペックス工法について、また設計や施工に関して一日かけて受講いただき、またザイペックス・トレーナー資格試験もあわせて開催いたしました。

今回も東北地方など遠方よりご足労いただいた方々もございます。
参加していただいた皆様、講師として指導にあたってくれた皆様、本当にありがとうございました。
また、長時間にわたる講習お疲れさまでございました。
非常に実りのある講習会となりました。

取材協力いただいた株式会社 建通新聞社様にも感謝申し上げます。
※掲載情報等詳細はまた改めてお知らせさせていただきます。




2012.09.28 建通新聞

平成24年9月28日付の建通新聞「長寿命化特集」において、ザイペックス工法に関する紹介記事と広告が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。




2012.09.27 建設通信新聞

9月25日付の建設通信新聞6面「東日本復興特報版78」の「NETIS登録 使える技術」のコーナーに「ザイペックス工法」に関する紹介記事を掲載いただきました。

機会がございましたら是非ともご一読下さいませ。


2012.09.20 防水ジャーナル9月号

新樹社発行の防水業界専門誌「防水ジャーナル」9月号特集テーマ「無機系防水材の採用メリットと適用範囲」において、弊社技術部長がザイペックスの工事報告として「汚泥処理施設への混和タイプ躯体防水材の適用」と題した論文を寄稿いたしました。
また、その特集にあわせまして弊社広告も掲載されております。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。




2012.08.29 新樹社 ARS

防水業界専門誌「防水ジャーナル」でおなじみの新樹社が毎月3回(5日・15日・25日)発行しているタブロイド判旬刊新聞「Architecture Roofing Sealing(ARS)」に、弊社広告が掲載されました。

防水と雨仕舞に関する総合新聞です。

防水ジャーナル9月号では「無機系防水材の採用メリットと適用範囲」という特集テーマにおいて、弊社技術部長がザイペックスの工事報告として「汚泥処理施設への混和タイプ躯体防水材の適用」と題した論文を寄稿いたします。

機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。
よろしくお願いいたします。



2012.08.27 建設資材情報9月号

建設資材情報9月号に「ザイペックス工法」と補助工法「ウルトラペースト注入工法」が、コンクリートの補修工法として大きく紹介されました。

今月号の巻頭特集は「防災 Vol.5 インフラ救急最前線」について。
特集ページのトップでご紹介いただいております。
機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。

※建設資材情報とは
一般財団法人建設物価調査会発行の月刊誌「建設物価」および「建築コスト情報」の補完資料として、資材解説、価格情報(公表価格)など幅広く紹介する建設総合情報誌です。

ー以下本誌より抜粋ー
高度経済成長期に大量に造られた橋をはじめ、道路、水道、下水道、河川管理施設などのインフラが一斉に寿命を迎えつつある。橋は10年後には4万箇所以上で、築50年を超えるものが続出し、急速に損傷や劣化が進む。防災特集第5弾として、暮らしを安全に守るための維持修繕を特集する。


建設MiL




2012.08.21 週間循環経済新聞

平成24年8月20日付の週間循環経済新聞にて、東京都江戸川区発注による地下鉄東西線葛西駅地下駐車場の一部漏水補修にザイペックスが採用されたニュースが掲載されました。

機会がございましたら、是非ともご一読くださいませ。


2012.07.23 ザイペックス工法出展のお知らせ〜EE東北'12

日頃よりご愛顧いただいております「ザイペックス工法」ですが、この度、国土交通省 東北地方整備局「EE東北」実行委員会主催の最新建設技術展示会「EE東北'12」へ参加させていただく事となりました。

「EE東北」は、建設技術に係わる新技術・新材料・新工法その他、時代のニーズに対応し開発された新技術を公開し、その普及を図ることにより技術開発を促進するとともに、良質な社会資本整備を通じて地域の発展に寄与することを目的として平成2年度から開催しており、今回で22回目を迎えます。

今回のテーマはズバリ
「世界が驚く復興目指せ!新技術が築く未来の東北」

今回は出展技術も過去最高とのことです。
ザイペックスは、東北地方の復興へ尽力いたします。

日時:平成24年10月24日(水)10:00-16:30
   平成24年10月25日(木) 9:30-15:00(2日間)

場所:夢メッセみやぎ

EE東北'12
http://www.thr.mlit.go.jp/tougi/event/ee


2012.07.09 週間循環経済新聞

平成24年6月25日付の週間循環経済新聞に、木更津の建設汚泥中間処理施設にザイペックスの混和材「ザイペックス・アドミックスC-1000」が採用されたニュースが掲載されました。

機会がございましたら、是非ともご一読くださいませ。


2012.06.21 ザイペックス世界の施工事例 トンネル編

世界75ヶ国でご愛顧いただいておりますザイペックスの施工事例集トンネル編です。

世界でも非常に高くご評価いただいてる日本の技術ですが、とりわけトンネルに関する施工事例/技術においては日本はフラッグシップ的な役回りを果たしています。

HPでも一部公開いたしますのでご覧下さいませ。

※ザイペックス特約店の方は、協会専用ページよりフルサイズでPDFファイルをダウンロードいただけますのでご利用くださいませ。




2012.06.19 建通新聞・東京

平成24年6月18日付の建通新聞に、ザイペックス技術・営業研修会に関しての記事が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。


2012.06.03 第20回 ザイペックス技術・営業研修会

平成24年6月1日(金)〜2日(土)の2日間にわたって、東京・両国のホテルベルグランデにて、ザイペックス協会主催の技術営業研修会が開催されました。

外部講師もお招きし、最新のコンクリート診断技術や土木構造物への表面保護工法適用ついて、大変貴重な講話も頂きました。

2日目は朝から施工事例発表と営業講話。

両日とも大盛況のうちに終了いたしました。
ご参加下さった皆様および関係者の皆様に深く御礼申し上げます。

引き続きザイペックスのご愛顧、何卒よろしくお願い申し上げます。




2012.05.11 建通新聞・東京

平成24年5月10日付の建通新聞にザイペックス・アジア会議開催に関しての記事が掲載されました。

機会がございましたら是非ご一読下さいませ。
よろしくお願いいたします。



2012.04.25 ザイペックス・アジア会議 in Kuala Lumpur 2012

2012年4月23日、24日の2日間にわたり、アジア地区のザイペックス代理店が一同に会する国際会議がマレーシアのクアラルンプールで開かれました。

ザイペックス本社「XYPEX CHEMICAL CORPORATION」のクリス・ミラー氏を議長とし、今回は日本、中国、インド、タイ、マレーシア、香港、オーストラリアの7各国が参加するバラエティに富んだ素晴らしいミーティングとなりました。

各国のレビューや施工事例、テストサマリー等の発表から質疑応答まで、非常に有意義かつエネルギッシュな2日間でした。




2012.04.18 第一回技術講演会・出店技術発表会

国交省新技術活用システム"NETIS"において設計比較対象技術にご指定いただいておりますザイペックス工法ですが、現在、関東技術事務所構内の建設技術展示館にて技術展示させていただいております。

そこで本日は、国土交通省 関東地方整備局 関東技術事務所が主催する技術講演会・出店技術発表会に参加して、ザイペックスのご紹介をさせて頂きました。




2012.04.06 世界のザイペックス・ニュースリリース

コンクリート・インターナショナル

"コンクリートを創るザイペックス"

2012年1月
添付したものはコンクリート・インターナショナル・マガジンの2012年1月号に出した広告です。
ザイペックス・アドミックスの短い販売促進記事を掲載しています。
また、製品展示コラムを見る事ができます。
アメリカのコンクリート協会が発行する月刊誌です。
世界中のエンジニア、設計士、建設業者、製造業者など、コンクリートに関する技術や慣行に携わる人達に読まれています。


土木エンジニアリング

"アメリカのインフラ防水"

2012年1月
コンクリート・エンジニアリングマガジンに掲載した広告です。
この雑誌は全米土木エンジニア協会のバイブルです。
その読者は業界を代表する人達で、発行部数も膨大で世界中の土木エンジニアは14万人に達しています。


環境科学とエンジニアリング

"上下水道コンクリート構造物の寿命をのばします"

2011年11月
環境科学とエンジニアリング誌に掲載された記事です。
この雑誌は、地方自治体の上下水道処理施設の設計、施工、運転、台風の水処理、工業廃棄危険物に携わるプロの人達に対し、力強い情報を提供しています。この記事では汚水により劣化した構造物をどうやってザイペックスの結晶化技術で保護し、コンクリート基礎にまで水が浸透し、酸や硫化物の被害が出る事を予防する方法などが書かれています。


構造エンジニア

"浸水を止めるー大事なプロジェクトには結晶防水が正しい選択です"

2012年1月
添付したのは「構造エンジニア」誌の記事で、2つの大学の医学部でザイペックスが採用されたことが載っています。
ウィスコンシン大学の医学部とニューメキシコ大学の(複合サービス)研究所でのザイペックスの役割は、その地下構造物に恒久的で環境を重視した止水をしただけでなく、設計や施工をした人達、構造エンジニアの人達にもう一つ大事な事”心の安寧”を届けた事です。


以下はザイペックスが各ウェブサイトを中心にニュースリリースされたものです。

"歴史あるコンクリート防水技術が重要な節目を迎えた"

www.wastewaterpr.com
www.arwarchitect.com
www.forconstructionpros.com

"時間的な実証試験をクリアしたコンクリート防水技術が、2つの大学医療ビルのプロジェクトで使用されました"

MailScanner has detected a possible fraud attempt from "pressroom.prlog.org" claiming to be
www.prlog.org



2012.03.26 日刊岩手建設工業新聞

平成24年3月23日付の日刊岩手建設工業新聞にザイペックス製品およびザイペックス工法に関する広告が掲載されました。

日刊岩手建設工業新聞創刊55周年記念特集「Go on!Go together!明るい未来に向けてー」と題された、国土交通省新技術活用システム "NETIS" の震災復旧・復興支援に資する技術紹介の企画特集でザイペックスが取り上げられております。

なお、今回もまた岩手県のザイペックス特約店「株式会社バウハウス」との連名企画となっております。

機会がございましたら是非ご覧くださいませ。

※ザイペックスは随時特約店を募集しています。



2012.03.15 オフィス移転のお祝いを頂戴いたしました

ザイペックス協会理事長より移転のお祝いを頂戴いたしました。
胡蝶蘭、とてもきれいです。

心機一転、日々清々しくザイペックス事業に邁進して参ります。
今後も引き続きよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。



2012.03.14 防水ジャーナル3月号

いつもお世話になっています(株)新樹社発行の防水専門誌「防水ジャーナル」3月号の特集「塗布含浸材を取り巻く最新動向」にて、ザイペックスおよびザイペックス工法の広告が掲載されました。

是非ともご覧くださいませ。




2012.03.13 建通新聞

平成24年3月9日付の建通新聞「東日本大震災から1年 いま再考のとき 地域と建設業」という特集号に、ザイペックス製品およびザイペックス工法に関する広告が掲載されました。

是非ご覧くださいませ。




2012.03.13 日刊岩手建設工業新聞

平成24年3月9日付の日刊岩手建設工業新聞にザイペックス製品およびザイペックス工法に関する広告が掲載されました。

日刊岩手建設工業新聞創刊55周年記念特集「Go on!Go together!明るい未来に向けてー」と題された、国土交通省新技術活用システム "NETIS" の震災復旧・復興支援に資する技術紹介の企画特集でザイペックスが取り上げられております。

なお、今回は岩手県のザイペックス特約店「株式会社バウハウス」との連名企画となっております。

機会がございましたら是非ご覧くださいませ。

※ザイペックスは随時特約店を募集しています。


2012.03.08 Xypex Crystalline Technology Animation



ザイペックスのカナダ本社「XYPEX CHEMICAL CORPORATION」より、ザイペックス結晶化技術についてのアニメーション動画が届きました。

全編英語ですが、テキスト付きのアニメーション解説で興味深い内容となっております。
是非一度ご覧くださいませ。

2012.03.06 建通新聞

カナダのザイペックス本社「ザイペックス・ケミカル・コーポレーション」からビック・バーバー副社長とパット・マグラス博士が来日したニュースが建通新聞紙面にて掲載されました。


2012.03.05 宮城県震災復興計画

宮城県震災復興計画〜宮城・東北・日本の絆 再生からさらなる発展へ〜

平成24年2月29日付の河北新報22面一面広告です。
ザイペックスはここに協賛広告を出稿いたしました。

再生からさらなる発展へ向け、これからも尽力いたします。


2012.03.01 建通新聞電子版

カナダのザイペックス本社「ザイペックス・ケミカル・コーポレーション」からビック・バーバー副社長とパット・マグラス博士が来日したニュースが建通新聞紙面に先駆け、HPの電子版にて掲載されました。

以下記事本文より抜粋ー

結晶化によってコンクリートを改質する「ザイペックス工法」の普及促進へ、カナダのザイペックス・ケミカル・コーポレーションからビック・バーバー副社長とパット・マグラス博士が来日した。

ザイペックスは、コンクリート品質を向上させ、緻密化するコンクリート改質材として、日本では1981年の青函トンネルの止水工法として採用されて以来、土木建築の分野を問わず、コンクリートの防水、止水・劣化対策や、機能向上に幅広く採用されている。

バーバー副社長は「日本はわれわれにとって大事なマーケットであり、代理店のレベルも高い。特に今後は成熟社会を迎え、社会資本のメンテナンスが重要となっており、その延命化・長寿命化に貢献するザイペックスにとって、日本は有望な市場」と指摘。

事前に混和するアドミックスの普及についても「人件費を考えれば、スキルを必要としないアドミックスは有望」とも話し、KSJ、日本ザイペックスと協議、普及促進を図る方針を示した。

建通新聞本紙にて掲載されましたら、改めてご報告させていただきます。
是非ともご一読くださいませ。


建通新聞電子版


2012.03.01 日刊岩手建設工業新聞

平成24年2月24日付の日刊岩手建設工業新聞にザイペックス製品およびザイペックス工法に関する広告が掲載されました。

日刊岩手建設工業新聞創刊55周年記念特集「Go on!Go together!明るい未来に向けてー」と題された、国土交通省新技術活用システム "NETIS" の震災復旧・復興支援に資する技術紹介の企画特集でザイペックスが取り上げられております。

なお、今回は岩手県のザイペックス特約店「株式会社バウハウス」との連名企画となっております。

機会がございましたら是非ご覧くださいませ。

※ザイペックス協会では随時特約店を募集しています。



2011.12.28 東日本激災復興新聞

平成23年12月26日付の日刊建設新聞社発行「東日本激災復興新聞」の1面に、弊社の記事広告およびザイペックスの営業広告が大きく掲載されました。
機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。




2011.12.22 日刊建設新聞

平成23年12月20日付の日刊建設新聞1面に、弊社の記事広告およびザイペックスの営業広告が大きく掲載されました。




2011.12.12 ザイペックスと無人化ニューマチックケーソン工法

ザイペックスを用いた「無人化ニューマチックケーソン工法による雨水貯留施設構築に関する研究」において、同工法が合理的かつ施工時における安全性、コスト低減を実現する新工法であるとして、財団法人 下水道新技術推進機構よりザイペックスは表彰を受けています。

以下、本文より抜粋

ー研究の成果ー

本研究の成果である技術マニュアルを活用することで、狭隘な用地で十分な雨水貯留機能を保持した施設を構築する場合に対して、本技術を導入することにより、縦型構造物となる貯留施設の合理的な設計、狭隘な用地での施設工法の適応性、施工時における安全性の向上およびコスト低減できることを確認した。


2011.12.09 防水ジャーナル12月号

本日発売の防水ジャーナル12月号

特集「施設別の塩害被害と抑制・補修技術」

誌上において、ザイペックスの広告(P44)が掲載されています。
機会がありましたら、是非ご一読くださいませ

BOUSUI JOURNAL @WEB
http://bousui.shinjusha.info/

引き続きザイペックスのご愛顧よろしくお願いいたします。



2011.12.09 年末年始休業のお知らせ

弊社では、誠に勝手ながら平成23年12月29日(木)から平成24年1月9日(月)までを年末年始休業とさせていただきます。

お取引様各位には大変ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

尚、1月10日(水)より平常営業させていただきます。
今後とも、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2011.12.07 (株)新樹社 ARS

防水業界専門誌「防水ジャーナル」でおなじみの(株)新樹社が毎月3回(5日・15日・25日)発行している機関誌「Architecture Roofing Sealing(ARS)」に、ザイペックス協会総会に関する記事が掲載されました。

また、防水ジャーナル12月号「塩害対策特集」にザイペックスと塩害対策についての広告を出稿させていただきます。

発売日等の詳細は追ってご連絡させていただきます。

ARS、防水ジャーナルともに機会がございましたら是非ともご一読くださいませ。
よろしくお願いいたします。


2011.11.28 建通新聞

平成23年11月25日付の建通新聞にて、18日に行われた第27回ザイペックス協会総会に関する記事と、現在千葉県木更津市に建設中の中間処理施設にザイペックスの混和型コンクリート改質材「ザイペックス・アドミックス」が採用された記事が掲載されております。

ザイペックス・アドミックスは、生コンクリートにセメント量の約2%を混和することで躯体内部にセメント結晶を(恒久的に)増殖させ、躯体そのものと一体化して高緻密化することで、コンクリート構造物を防水、また長寿命化するタイプの高性能コンクリート改質材であり、塗布・吹付型のザイペックス・コンセントレートに比べて施工手間が省けるというメリットがあるとして、ご紹介いただいております。

また、日本国内ではザイペックス・コンセントレートが実績面からみても主流ではあるが、海外ではザイペックス・アドミックスが大きく普及している事をあわせてご紹介いただきました。



2011.11.21 平成24年度ザイペックス協会総会

平成23年11月18日金曜日、両国にて開催されました平成24年度ザイペックス協会総会は、おかげさまをもちまして大盛況のうちに終了いたしました。

ザイペックスのカナダ本社より、国際開発部長であり海外担当役員のクリス・ミラー氏をお招きいたしまして、ザイペックスの基本性能、ザイペックスの歩み、また世界約70ヶ国において実績をあげるザイペックスの施工事例など、たっぷりとお話いただきました。

予定時間を大きくオーバーするほど熱のこもったプレゼン内容に、協会員の皆様をはじめ、ご来賓の皆様からも、たいへん有意義でしたとのお声をたくさん頂戴いたしました。
ご参加いただいた皆様方、誠にありがとうございました。

引き続きザイペックスを何卒よろしくお願い申し上げます。




2011.11.21 本日の建通新聞 東京版をご覧ください

平成23年11月21日付の建通新聞において、去る18日金曜日、両国にて開催されました平成24年度ザイペックス協会総会に関する記事をご掲載いただきました。

新聞紙面とあわせて、建通新聞HP(建通新聞-電子版)でもご紹介いただいておりますので、是非ともご覧いただきたく存じます。

何卒よろしくお願いいたします。

建通新聞 電子版
http://www2.kentsu.co.jp/?secure=true


2011.11.09 建通新聞電子版にて

平成23年11月18日に開催されますザイペックス協会総会について、建通新聞社HP「建通新聞 電子版」にて

【総会】
ザイペックス協会 11月18日午後2時から活動報告・総会、午後3時15分からザイペックスケミカルコーポレーション社国際開発部長のクリス・ミラー氏が特別講演、午後5時から懇親会。

とご紹介いただいております。

建通新聞 電子版
http://www2.kentsu.co.jp/?secure=true



2011.11.02 第11期の国土交通省建設技術展示館、本日プレオープンです。

国土交通省新技術活用システム-NETIS-の設計比較対象技術に指定されております弊社のザイペックス工法(QS-000011-V)が、本日より2年間、第11期出展として千葉県松戸市の建設技術展示館にて展示されます。

本日はプレオープンとなります。

2年間にわたる長期の出展となりますので、期間中に是非ともご来場いただき、ザイペックス工法に触れていただきたく存じます。

11月4日(金)から以下のとおり開館します。

開館日:火曜日〜木曜日(祝祭日及び年末年始を除く)
開館時間:午前10時〜午後4時

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。


建設技術展示館
〒270-2218
千葉県松戸市五香西6-12-1

建設技術展示館ホームページ
http://www.ktr.mlit.go.jp/kangi/kengaku/techno-kan/?secure=true

国土交通省関東地方整備局関東技術事務所ホームページ
http://www.ktr.mlit.go.jp/kangi/?secure=true




2011.10.03 構造物の長寿命化をサポートします!

平成23年9月30日付の建通新聞紙上においてご紹介いただきました「土木・建築の長寿命化」の特集記事にあわせて、ザイペックスの広告が掲載されました。

引き続きザイペックスのご愛顧、何卒よろしくお願いお申し上げます。

建通新聞社HP
http://www2.kentsu.co.jp/?secure=true


2011.10.03 土木・建築の長寿命化特集 -建通新聞

平成23年9月30日付の建通新聞「土木・建築の長寿命化特集」において、ザイペックス(無機質セメント結晶増殖材)を

「コンクリートを緻密化し耐久性を向上させ長寿命化を果たす」

「補修費用低減に寄与する」

非常に高性能なコンクリート改質材であるとともに、ザイペックス工法を

「国交省・新技術活用システム(NETIS)の "有用な新技術・設計比較対象技術(QS-000011-V)" に登録された優れた技術」

として、ご紹介いただきました。




2011.10.01 ザイペックス工法による建築地下施設の防水システム

ザイペックス特約店の皆様

日頃より大変お世話になっております。
ザイペックス工法による建築地下施設の防水システムに関するPDFデータをアップロードいたしました。
後付、先付、内防水、二重壁の4種類です。

必要に応じてダウンロードしてご活用いただけたら幸いです。
それでは引き続きザイペックスを何卒よろしくお願い申し上げます。

2011.09.26 建通新聞に掲載されました

平成23年9月21日付水曜日の建通新聞紙上において、ザイペックス協会主催のトレーナー講習会および資格試験開催の記事が掲載されました。

掲載日時は前後いたしますが、この記事は関東版だけではなく、全国各地の建通新聞紙面にてご覧頂けますので、機会がございましたらご覧頂きたく存じます。

よろしくお願いいたします。

※三河版に掲載された記事の写真を追加しました。




2011.09.20 建通新聞 電子版をご覧くださいませ

9月16日金曜日に開催されたザイペックス協会主催のトレーナー講習会について、当日取材いただいた建通新聞社HP上『建通新聞 電子版』にて、新聞紙面掲載に先立ちまして公開していただいております。
是非とも、ご覧くださいませ。

紙面掲載日等は改めましてご案内させていただきます。

建通新聞 電子版
http://www2.kentsu.co.jp/?secure=true




2011.09.17 ザイペックス・トレーナー講習会

平成23年9月16日金曜日、笹島建設(株)本社ササジマビル1Fで開催されたザイペックス協会主催のトレーナー講習会は大盛況のうちに無事終了いたしました。

遠方よりご足労いただいた方々もございます。
参加していただいた皆様、講師として指導にあたってくれた皆様、本当にありがとうございました。
また、長時間にわたる講習お疲れさまでございました。
非常に実りのある講習会となりました。

取材協力いただいた株式会社 建通新聞社様にも感謝申し上げます。
※掲載情報等詳細はまた改めてお知らせさせていただきます。




2011.09.12 ザイペックス施工実績

ザイペックス特約店の皆様

日頃より大変お世話になっております。
本日、ザイペックスの施工実績をアップデートいたしました。
施工実績を「建築」と「土木」に分けたPDFファイルを協会員専用ページにアップロードしております。
必要に応じてダウンロードしてご活用いただけたら幸いです。
それでは引き続きザイペックスを何卒よろしくお願い申し上げます。

2011.08.26 建通新聞にご紹介いただきました。

平成23年8月25日付の建通新聞「企業短信」のコーナーで、ザイペックス協会主催のトレーナー講習会開催について、お知らせ文を掲載していただきました。

尚、ザイペックストレーナー講習会およびトレーナー資格試験は平成23年9月16日午前10:30より、笹島建設本社ササジマビル1F会議室にて行われます。
その模様も取材していただき、建通新聞紙上において広くお伝えしていただけることになりました。
詳細等、後日改めてお知らせいたします。


2011.07.07 NETIS登録の復興対応技術公表/専用ホームページに掲載/国交省

ザイペックス工法(登録番号:QS-000011-V)として登録させていただきました公共工事などにおける新技術活用システム「NETIS」の震災復旧・復興のための技術について、専用ホームページでの掲載が始まりました。

専用ホームページ
http://www.s-netis.mlit.go.jp/?secure=true


これからもザイペックスの御愛顧、何卒よろしくお願い申し上げます。


2011.07.04 ザイペックス協会のfacebookページを作成しました。

ザイペックス協会のfacebookページを立ち上げました。
ここでは「ザイペックス協会員専用ページ」以外で、一般公開できる範囲の情報を随時発信していきたいと考えております。
また、アカウントをお持ちでいらっしゃる協会員の皆様が交流できる場としてもご活用いただけたら幸いです。

ザイペックス協会

Facebookページも宣伝

2011.06.23 NETISを利用した震災復旧・復興に資する技術情報

国土交通省の新技術活用システム(NETIS)に登録されている有用な技術を対象とした「震災の復旧・復興に資する技術情報の募集」にあたり、ザイペックス工法として過去の震災復旧・復興に関わる事例や技術情報などを登録しました。

協会員の皆様、ご協力誠にありがとうございました。

なお、7月上旬ごろ国土交通省HP上での公開となります。

震災からの復興へ向け、ザイペックスとして、微力ではありますが具体的かつ直接的な支援が出来るよう、今後も活動していきたいと考えております。

これからもザイペックスをよろしくお願い申し上げます。


2011.06.03 新規カタログ追加差し込み資料について

協会員の皆様

去る5月20日(金)に開催されました第一回営業部会の議事に上がった件で、新規カタログの内容に補足・追加する資料を作成いたしました。

議事録に先立ちまして、協会員の皆様にご案内させていただきます。

当HPの協会員専用ページに追加資料をアップロードいたしました。
必要に応じてダウンロードし、ご活用下さいませ。

※なおPDFデータ詳細につきましては、後日改めてFAX/Eメールでもご案内させていただきます。

2011.06.03 ザイペックス工事実績PDFファイルについて

ザイペックス協会員の皆様

新規カタログ完成に併せて、ザイペックスの工事実績PDFファイルを当HPの協会員専用ページよりダウンロードしていただけるようになりました。

是非ご活用下さいませ。

2011.05.20 第一回営業部会が開催されました。

平成23年5月20日(金)
第1回ザイペックス協会営業部会が開催されました。

議題

@営業部会のあり方について
Aザイペックス販売促進戦略

以上の件が主な議題として取り上げられました。
協会員の皆様には追ってザイペックス協会事務局より議事録を配布させていただきます。

2011.05.06 ザイペックス新規カタログ

大変お待たせいたしました。
ザイペックスの新しいカタログが5月10日に完成いたします。
全8ページのカタログになります。
つきましては、特約店の皆様にはサンプルを一部ずつ郵送いたします。
※写真は表紙イメージです。


2011.04.04 週刊 循環経済新聞

本日、平成23年4月4日付の週刊 循環経済新聞に、高性能コンクリート改質材 "ザイペックス" およびザイペックス工法に関する記事が掲載されています。

「世界70ヶ国で使用実績のある高性能コンクリート改質材 "ザイペックス" は環境に優しい無機材料で、セメント結晶を増殖させることによりコンクリートを緻密化するため、止水性能を向上させ、なおかつ塩害やアルカリ骨材反応の抑止にも効果を発揮する」

「コンクリートに生じたひび割れを自己修復する機能があり、新設構造物の耐久性能向上、長寿命化、既設コンクリート構造物の補修や更新の用途に採用されている」

「ザイペックス工法の施工は、ザイペックス協会(原駿吉理事長)に加盟する全国28ヶ所の特約店が担当する」

と紹介されています。


2011.03.30 建通新聞に広告が掲載されました

本日、平成23年3月30日付の建通新聞にコンクリート改質材 "ザイペックス" および "ザイペックス工法" の広告が掲載されました。

機会がありましたらぜひご覧になって下さいませ。
これからも末永くご愛顧よろしくお願いいたします。

建通新聞HP
http://www.kentsu.co.jp



2011.03.11 東北地方太平洋沖地震について

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げるとともに、XYPEXとして、日本の復旧復興へ向けて最大限尽力いたします。

2011.03.09 F☆☆☆☆(フォースター)表示認可を取得しました

日本建築仕上材工業会の規定に基づき、ザイペックス コンセントレート(主材:XC)が最高等級F☆☆☆☆(フォースター)の表示認可を取得しました。

〜F☆☆☆☆(フォースター)製品とは〜

ホルムアルデヒドを発散する建材の発散量の等級です。
建築基準法により、内装仕上げに使用するホルムアルデヒドを発散する建材は、その発散レベルに応じて、使用面積が制限されることになりました。

その発散レベルはJIS、JAS又は国土交通大臣認定により等級付けされ、星の数でその等級をランク付けします。
F☆☆☆☆(フォースター)はその中で最も放散レベルの低いもので、建築基準法の規制を受けずに使用できます。

尚、[登録書]をザイペックス協会員専用ページのカタログデータに登録しましたので、必要に応じダウンロードしてください。



2011.02.22 平成23年度 ザイペックス協会 臨時総会

ザイペックス協会は平成23年2月18日(金)に東京・両国のザ・ホテルベルグランデにて平成23年度臨時総会を開催いたしました。

協会再スタートに際し、協会会則並びに準則の変更や、平成23年度の事業計画、予算等について、活発な意見交換、情報交換が行われました。

ご参加いただいた各特約店の皆様、誠にありがとうございました。

2011.01.24 第85回 理事会が開催されました

平成23年1月21日(金)
第85回 理事会が開催されました。
主な議題は

・ザイペックス材供給新体制へ向けた対応
・臨時総会開催準備

以上の件が主な議題として取り上げられました。

2010.09.18 住宅瑕疵担保責任保険の確認申請が6法人全て完了

このたび、ザイペックス工法は、住宅瑕疵担保責任保険(設計基準第3条)の6法人全ての確認申請が了承されましました。
尚、[確認申請書]をザイペックス協会員専用ページのカタログデータに登録しましたので、必要に応じダウンロードしてください。

2010.09.16 NETISの事後評価を受け、有用な新技術に指定されました

ザイペックス工法は、国土交通省、新技術活用システム・NETISの
新技術活用評価会議(中部地方整備局・2010年7月14日)に
おいて有用な新技術「設計比較対象技術」に指定されました。
ザイペックスの高い安定性、現場適用性を評価いただくとともに、経済性
や工程についても優れた技術であるとの評価をいただきました。
・技術名称:ザイペックス工法
・登録番号:QS-000011-V

尚、[NETIS事後評価証]のPDFファイルをザイペックス協会員専用ページのカタログデータに登録しました。

2010.01.30 第82回理事会の開催

1月22日に、第82回理事会が開催されました。

・協会ホームページの件
・委嘱契約の件

以上のような項目が議題となりました。

2009.11.13 ザイペックス協会総会

ザイペックス協会は平成21年11月13日(金)、14日(土) に名古屋クラウンホテルにて平成21年度総会を開催いたしました。
各特約店様、活発な情報交換や意見交換を行い、大変盛況な会となりました。
この会の開催につきまして、太洋基礎工業(株)様に御尽力をいただき、まことに有難うございました。


理事長挨拶


懇親会の模様


総会の模様

プライバシーポリシー