HOME > ザイペックス工法

施工法

下記は標準フローであり、現場状況等により幾つかのバリエーションがあります。

改質工法

コンクリート改質材を使用した工法で、防水を含めた各種コンクリート劣化に対してコンクリートの改質を目的とした工法です。
塗布吹付工法1(コンセントレート)
・先付工法 [ 塗布吹付工法 ]
(ザイペックス不織布先付工法の標準フロー)
※特許登録済 特許第3942452号
・ドリル工法
・デッキ工法
塗布吹付工法2(XLP)※無機質セメント結晶増殖材の液体タイプ 混和工法(アドミックス)

止水工法

コンクリートのジャンカ、ひび割れからの漏水または打ち継ぎ部からの漏水予防保全を目的とした工法です。
・2層充填工法
・3層充填工法
(ザイペックス3層充填工法(注入工法、塗布工法の併用を除く場合)の標準フロー)
・ひび割れ表面保護工法
・ひび割れ充填注入工法
・打継目処理工法

断面修復工法

コンクリートのジャンカ、ひび割れからの漏水または打ち継ぎ部からの漏水予防保全を目的とした工法です。
・断面修復工法
・広域改良工法
プライバシーポリシー